風邪だと思ったら花粉症!?そんな体験をしたことはありませんか?花粉症患者の多くは最初は風邪だと思っていたなんて話をよく聞きます。しかしじっくり見てみれば花粉症と風邪にも見分け方があるのです。

花粉症の症状は風邪より辛い!?

通知もある?花粉情報アプリについて

スマホ

鼻水や鼻づまりが続くだけでなく、皮膚や目のかゆみ、思考力の低下などが続く花粉症で悩んでいらっしゃる方は少なくありません。
花粉症というとスギやヒノキなどが有名ですが、他にも季節ごとに花粉を飛ばす植物は多く、その時期もそれぞれ異なるため、中には年中花粉症に悩まされている方もいらっしゃいます。

花粉症はその年の気候や、その日の天気などによっても飛散量が異なります。
その為、花粉症と上手に付き合っていくためには適切な情報をいち早く入手することが大切なのです。
スギやヒノキの飛散量が増える春先にはニュースや天気予報などでも情報提供が増えますが、ある程度の時期を過ぎると花粉情報の提供も行われなくなってしまいますので、気になる方は自分でその情報を入手していく必要があります。

気象庁などのホームページや、各地の天気予報などで調べることも出来ますが、それではどうしても時間がかかってしまいがちです。
そこでおすすめなのがスマホのアプリを使った情報入手方法です。
あらかじめアプリをダウンロードして、自分に合った設定をしておくことで、非常に手軽にその時の情報を得ることが出来る様になるのです。

アプリにも色々あり、起動させることでリアルタイムの情報をすぐにチェックできるようなものもあれば、指定した時間に定期的に通知が来るように設定できるようなもの、ある一定量の飛散量を超えたら知らせてくれるようなものなどがあります。
また、数日~1週間ほどの飛散予報や、地図アプリと連動して、現在地や目的地ではどれ位の花粉が飛散しているのかチェックしてくれるアプリもあります。

おすすめの利用方法としては、それぞれのアプリによって得意・不得意の機能がありますので、一つだけでなく複数のアプリをダウンロードして色々な角度からチェックできるようにしておくことです。
スマホの機種によってはダウンロード出来ないアプリもありますので、機種にあったアプリサイトからダウンロードするようにしましょう。

ニュースよりも速い花粉情報のおすすめアプリ

花粉症の情報は速いことに越したことはありません。
そこでおすすめのアプリが『花粉チェッカー』です。
こちらは起動させるだけで一目で花粉飛散量がチェックできますので、ニュースよりも速いのが嬉しいアプリです。
飛散量によって背景の色が変化しますので、パッと見ただけでもわかるのも嬉しいポイントです。

『花粉症予報・花粉情報アプリ ぐずるん』は各地域ごとの花粉飛散情報を5段階でチェックできるアプリです。
飛散予報だけでなく天気予報も表示されるので非常に便利です。
また、体感具合をタップで共有することが出来る機能もついていますので、より具体的な情報を使用者全体で知らせ合うことが出来るのです。

『花粉速報』は環境省が観測したデータを表示してくれるので非常に信憑性が高く、安心して利用することが出来ます。
市町村ごとのピンポイントで情報を知ることが出来るのも嬉しいポイントです。
1時間毎にデータを更新しているので、リアルタイムに近い情報を入手することが可能です。

『あなたの街の花粉情報』は地域を設定しておけばその時間の花粉飛散量を知ることが出来るアプリです。
地域は2箇所まで設定することが出来ますので、自宅だけでなく、普段通勤・通学している地域などもあらかじめ設定しておくと便利でしょう。
マップで見ることも出来ますので、外出先の飛散量を知りたい時にも非常に便利です。
アラート設定機能もあり、指定時刻で通知が来るようにしておくだけでなく、花粉が接近してきた際にも通知が来るようにすることも出来ます。

こういったアプリの中には、花粉情報を知らせるだけでなく、花粉症にまつわる様々な豆知識やコラムなどを掲載されているものも多いので、自分が使いやすいものをダウンロードし、上手に使い分けていくようにしましょう。

関連記事